スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎖骨骨折について

落車して鎖骨を骨折したという話はよく聞く。
自転車乗りに最も多い骨折が鎖骨ではないだろうか。

鎖骨を骨折した場合、
手術でプレートを埋め込んで固定する方法と
手術無しで自然癒合を待つ場合があるが
その判断基準は病院によってマチマチらしい。
手術となれば全身麻酔で大掛かりになる。

おじさんが救急車で運ばれた病院は、よほどの酷い場合を除いて基本的には手術をしないということだった。
が、これが最終的に正解となることがある。

手術をしないと骨が変形癒合する確立が高い。
交通事故による鎖骨の変形癒合は
後遺障害12級の対象となるのだ。

後遺障害は治療終了後の症状固定となった時点の状態により
1級から14級まであり、等級が高い(数字が小さい)ほど多額の保険金がおりる。
この保険金を捻出するために我々は自賠責保険を強制的に徴収されている。

簡単に認定されるものではないだろうが、
もし等級を獲得したら慰謝料は跳ね上がる。

これは鎖骨バンド(クラビクルバンド)
20110424a

これをタスキ状に装着することによって骨折の痛みが軽減されるのでしばらくは手放せない。
ちなみに腕は上がらないのでTシャツ等は着られない。
そこで重宝するのがフルジップのサイクルジャージ。
自転車乗ってない時にサイクルジャージを着ている人は
鎖骨が折れているのかも知れない。



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。