スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンチェラーラに漢を見た

昨夜LIVE中継された「パリ~ルーベ」
北の地獄と呼ばれるだけあって壮絶なレースだった。
落車、メカトラは当たり前。

175km、優勝候補のボーネンがメカトラでストップ。
チームカーを待っている。

20110411a

その後チームメイトのシャバネルも2度目のメカトラ。
必死に追い上げるボーネンが今度は集団落車に巻き込まれる。

20110411b

続いてシャバネル単独落車。

20110411c

クイックステップは呪われているのか。

残り50kmを切っていよいよカンチェラーラがアタック。
フースホフトとバッランが付くが、この二人は逃げグループにチームメイトを送り込んでいるため牽こうとしない。
先頭固定のカンチェラーラは苛立ってガーミンのチームカーに文句を言っていた。

先頭はファンスーメレンの独走に。
残り3km、カンチェラーラが猛アタック、これには誰も反応できない。
一気に2位グループに追いつくがファンスーメレンには届かず2位でゴール。
カンチェラーラ・・・ネ申だ

前週のフランドルでもそうだが、あの不利な状況でもしっかり表彰台に上るとは流石。
優勝したガーミンのファンスーメレン、誰それ?という感じ。細長いベルギー人だった。
フミも13分遅れの71位、見事日本人初の完走となった。

自分だったらあんなコースは絶対に走りたいとは思わない。



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 がんばろう日本

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。