2014おんたけヒルクライム結果

レース月間5週目の最終週は
「第10回ヒルクライム・イン・おんたけ」

当日受付できるので日帰りで行く予定だったが
疲れそうなので急遽コース脇にある宿を取った。
会場はインター降りてから遠い。
前泊して正解だった。
「今日はレースの方ばかりですよ」と女将さんが迎えてくれ、
「部屋が狭いから(普通だったけど)」と値引きまでしてくれた。

天気予報は雨なので練習用のバイク&ホイール持参。
初参加のレースだが、24kmと長丁場。
目標タイムは6位入賞ラインの1時間21分切り。

悪天候なので下山時刻を早めるため全クラス一斉スタートになった。
小雨の中スタート。
直後は平坦なのでみんなかなりのスピードで走るが
自分は雨のスリップ落車が怖いので慎重に。
ガンガン抜かれてタイムロス。
上りが始まってから本気モード。

ジャージのゼッケンが無いので誰が何クラスなのかさっぱり。
人数は少ないが結構レベル高いか。。
特にMTBはプロかな。
所々に急勾配がある感じ。
18km当たりで脚に来て心拍が上がらなくなってきた。
寒さで手がかじかむし。
前を走ってた人、気の毒にパンクで停車。
「あと100m」と言われてとりあえず誰にも抜かれないようにスパートしてゴール。

時計を見ると1時間21分を少し越えていた。
いやな予感・・・。

レストハウスで着替えて待っているとリザルトが貼り出され、
確認すると・・・やはりと言うか何と言うか・・・

7位w

2週連続あと一人で入賞てww
も~~~、定位置ですか。

下山する頃には雨も上がっていた。
雄大な景色だった。
完走証ももらわず速攻で帰宅。

このレース月間、残念ながら思うような成績が残せなかった。
太ったから?



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス