スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習用ホイールはディープなやつで

練習用ホイールを考察、
扱い易さ、コスト、重量などトータルで考えたところ
やはりC24-CLという結論になる。
クライマーにとってこんなパフォーマンスの高いホイールは無いと思う。

が、10速用のC24を2セット持っている自分としては何か面白味がない。

ということで選択したのがC50-CL

20140318a.jpg

なぜわざわざ高くて重いこいつにしたか。

やはりディープはかっこいい。見た目重視だ。
グランツールに出場する多くの選手が履いてるし。

そして所有欲を満たしてくれる。
走りたいというモチベーションにつながる。

実測重量は

20140318c.jpg

20140318b.jpg

合計1,800gと、やはり重い。
練習用だから重くていいのだ。
C24よりカタログ値で300g程重いが、
そもそもフレームが700g以下だからどうってことはない。

しかし単身赴任をいいことに買い物しまくるアホなおじさん。




にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。