スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツール・ド・美ヶ原結果

6/1(日)AM4:00起床、8時間以上寝た気がする。
ホテルから会場が近いのでゆっくり準備。
アップ後AM6:30に会場入り。

20130701a.jpg

スタート地点でしばらく観戦(美ヶ原レディを)した後集合。
自分のクラスは90人ずつ7ウェーブに別れて出走。

ピストルの合図と共に無謀にも一人で飛び出してみた。
(コースを知らないとは怖いことだ)
温泉街を声援に包まれてトップで走るのは何と気持ちいいことか。

しかし、いきなり激坂の洗礼。
なんだこの勾配は。あざみライン並みか。
一気に心拍が上がりスピードダウン。
たちまち5、6人抜かれたか。かっこわる。
早くも歩く人たちがいる。

ペースを落として心拍を整えるが、心拍系を忘れたので負荷がわからない。
サイコンも外してきているので距離もタイムもさっぱり。

だいぶ走っただろうと思ったら中間地点の表示、まだ10km以上ある。
ラスト4kmは平坦だったはずだから7kmぐらい上りか。
後発の速い人に抜かれる一方。
ペース落としすぎてるような気もする。
しかしかなり脚を使うコースだ。

やっと平坦区間、ローテーションで走る。
かなりの速度でコーナーに突っ込むから怖い怖い。

最後に少し上ってゴール。

トマトの配給、丸ごとかじる。

20130701b.jpg

すぐに下山開始、
レース中は全く目に入らなかった景色はとても美しかった。

20130701c.jpg

途中、残念ながら血だらけで横たわり救護されている人がいた。
自分はのんびり、リムも冷やしたいし途中で休憩しながら下る。

会場へ戻り完走証をもらう。
印刷されたタイムは1時間18分57秒。遅すぎ。

とん汁、餅、水をもらって帰路へ。
運営的には問題無く、住民やスタッフの声援もありがたかった。
リザルトは見ず、まだ順位はわからない。

今回も晴天(5レース連続)、やっぱ晴れ男か?



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。