スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mt.富士ヒルクライム結果

6/2(日)Mt.富士ヒルクライム当日

3年連続3回目の出場、
悔しいことに過去2回とも1時間15分台でシルバーを逃している。

AM3:00起床、AM4:00出発。
曇り空、寒くて車は暖房になる。
駐車場はドギーパーク奥側、地面が石だらけでシューズの裏が傷だらけ。
前の霊園の方が良かった。

ローラーでアップを始めるが、パワーが上がらず息は上がる。
なんで?気圧のせい?
いやな予感、軽めで終了。

会場で荷物を預けてからの待ち時間が長いのでトイレの行列に並ぶが
仮設トイレの数が多いので意外と早く回ってきた。
スタートを待つ間に少しずつ晴れてくる。

芸能人の挨拶の後、昨年上位100人の精鋭がスタート、続いて女子。
そして自分のゼッケン3000番台クラスがスタート。
自己申告タイム別にゼッケンが色分けされているので
誰が同じ年代カテゴリーなのかわからない。
計測開始地点までのんびり走るが、みんなずいぶん飛ばすので相当抜かれた。
ここで脚使ってどーする。
計測ポイント手前からダッシュ。

いいペースで進むが5km過ぎで脚が張ってきて心拍が落ちる。
やばい、これは去年と同じパターンか。
ダンシングを多用して無理やり心拍を上げようとする。
ダンシングが多用できるということは追い込めていない証拠だ。
前にスタートした女子を観察しながら抜いていくえろおやじ。

ゼッケン3000番台は自己申告タイム1時間15分以内ぐらいか?
遅い人はいない。
同じ人たちと抜いたり抜かれたり。
終盤の向かい風がこたえる。

平坦区間突入、大きな集団となったので牽くこともなく脚をためることができた。
最後の激坂だけは必死でもがいてゴール。
タイム押し忘れたけどまた1時間15分くらい?
ガックリ。

この頃には快晴となっていた。

20130603a.jpg

20130603b.jpg

すぐに下り始める。
2合目あたりから押して歩いてる人たちっていったい・・・。

会場に戻ってうどんとスイーツを頂いたらリザルトも見ずに帰宅。
しかし、もともと雨予報が曇りに変わり、実際は晴れ、奇跡的。

20130603c.jpg

ネットで確認するとタイムは
1時間14分30秒。

この歳で自己ベスト更新。
きもww

なんとか最低目標のシルバー獲得。
エントリー800人位を予想して30位を目標にしたが
実際は900人完走で32位。
でもあと5秒で30位だった。

今回も出し切った感は無く、悔いが残るレースだった。
平均心拍はたったの160bpm。
最高でもゴール前の168bpm。
前週のレースより10拍程低い。
コンディショニングは難しいわ。

今シーズンこれまで4レース、全て快晴。
次あたりは雨かな。




にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。