キャノンデール・プロサイクリングチーム誕生と2013モデル

今日、キャノンデールはブリクシアスポーツ社へ増資し、新名称“キャノンデール・プロサイクリングチーム”として再スタートするチームのタイトルスポンサーになることを発表した。

『2013年1月1日に新体制でスタートするチームは、ツールでマイヨ・ヴェールを獲得したペーター・サガンをはじめ、モレーノ・モゼール、エリア・ヴィヴィアーニといった才能豊かな若手の育成にフォーカス。そして、イヴァン・バッソをはじめとする信頼感溢れるベテランが継続的に彼らを高みへと導く』
らしい。




キャノンデール・ジャパンのオフィシャルサイトで2013年モデルが公開された。
スーパーシックスEVOしか興味はないが
ナノカーボン、ハイモッド、スタンダードカーボン+アルテグラDi2の3種類がラインナップされるようだ。
ナノカーボンはフレーム売りで国内100本限定のブラックエディション、679gと驚きの軽さはクライマーなら喉から手が出そうだ。

気になるのがハイモッドのデュラエース完成車、
フレームは704gと30g重くなるがそれでも十分軽い。
Dura Ace 9000に注目のクランクSiSL2がAssyされて749K円は安く感じるが
これまでのモデルに比較するとホイールなんかでコスト削ってるか。
フレーム、コンポ、クランク以外は不要だからやはりフレーム買いが得策か。
クランクの単体販売価格は未定らしい。

物欲が沸々と沸き立つ。
しかし今乗ってるスーパーシックスはまだ2年目、
新車を買うにはまだ時期尚早な感じ。

3月発売予定のヘルメット「サイファー」も欲しいところ。

毎年この時期からは物欲との闘いだ。



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

確かにこれから新モデルが身近になってきますからね。

物欲を抑えるのが大変です。

しかしすごいラインナップですね。

ポチリ。
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス