スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体組成のこと

先日、体脂肪率が高いことについて書いたが、
10年以上使っている我が家の体重計の精度に疑問を持った。

体脂肪率が高いのは体重計が古いせいではないかと考えたからだ。
体重は0.2kg単位、体脂肪率は1%単位でしか表示されない年代物。

ホームセンターへ寄ると売り場には
体組成計なるものが並んでいた。
体脂肪だけではなく
筋肉量、骨格筋率、皮下脂肪率、内臓脂肪レベルなど、
計測機器メーカーにより色々な表示方法、指標が用いられ
様々なデータ測定ができる。
最近の体重計はこんなに進化していたのか。

高価なものは軽く1万円を超えているが、
自分にははそんな高いものは必要ない。

目を引いたのは「広告の品」
パナソニックの「体組成バランス計」4,480円。

物欲の塊であるおじさんはもう我慢できない。

妻仙人@乙に電話して「これはダイエットにいいよ?」と
半額支援要請したところ認可されたため即購入。

20110304a

早速セッティングして測定してみた。
安いものなので筋肉量は「筋肉レベル」
骨格筋率は「骨レベル」という表現で
10段階レベルで表示される。
詳しく測定したい場合はやはり高価な機種を選択する必要があるのだろう。

【測定結果】
体重:60.0kg・・・まぁ食後だからこんなもんだろう
体脂肪:15.5%・・・更に増えてしまったw
BMI:21.5・・・22以下なヨシ
皮下脂肪率:13.4%・・・標準は8.6~16.7
内脂肪レベル:6・・・よぅわからん
基礎代謝量:1364kcal・・・何もしなくても消費する
筋肉レベル:5・・・少ないっぽい、なぜ?
骨レベル:6・・・これも低め
バランス年齢:37歳・・・めっちゃ若い、よっしゃ
体組成年齢:43歳・・・これも結構若く出た

20110304b

面白いからちょっと記録つけてみよ。
結果、古い体重計は正常だったことが判明



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

体脂肪率が多目のBMI24.0~25.9の男女の死亡率が最も低かったと発表されました。

No title

>tarouさん
情報ありがとうございます。
確かにある程度の脂肪は生きる為には必要ですね。
特に体が弱った時、頼りになるのが蓄積された脂肪でしょう。
低すぎる人は抵抗力が無いと聞きますし、
冒険家などは雪山へ行く前にたっぷり脂肪を付けてから上るそうですね。
自分も脂肪をエネルギーに変えて走るぐらいの気持ちで、
あまり神経質にならずにいきたいと思います。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。