スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KCNCブレーキキャリパーのインプレ

以前に届いたKCNCのブレーキキャリパーCB7を装着した。

手に持った感じは本当に軽く、少し不安になるほど。
ブレーキシューはスイスストップのFLASH PRO グリーンが付いていたが
念のため今まで使っていたイエローに付け替える。

20120309b

2012309a

取り外したアルテグラ6700のブレーキキャリパーの重量を測定すると約300g。
結果165gほどの軽量化となった。それでも半分以下だ。

20120309d

取付けは特に問題なかったが
ワイヤーの固定方法がシマノは挟んでボルトで固定するのに対して
KCNCは穴にワイヤーを通して横からイモネジで固定する。
穴に通すのが少し手間取ったのと
ワイヤーのエンドキャップが2個必要になる。

20120309c

実走した感じは
これまで使っていたアルテグラ6700と比べるとやはり効きは若干劣るが
危険を感じるようなレベルではない。
下りも走ってみたが特に怖さは感じなかった。
ガンガン下りを攻めるような走りをしなければ問題なさそうだ。
耐久性については長いスパンで様子を見なければなんとも言えないが。

なによりこの軽量化は魅力。
ヒルクライムの武器になりそうだ。



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとうございます。
船の向きが逆、気付いていませんでした。
お恥ずかしい、助かりました。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。