スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アイアンマン」読了

クリス・クラッチャー(米国)作

20120224a

トライアスロンにかけた17歳の青春
※クラッチャーの作品は、その多くが個人的な問題を抱えた10代の少年たちのスポーツ活動を主たるトピックスとしている。
また全作品が全米図書館協会のベストブックに選ばれている。

スポ根ものかと思って借りたが人間模様がメインの青春物だった、
失敗したかと思ったが少しづつ引き込まれる。
米国人の表現の仕方、ブラックジョークというのか、結構好きだ。

教師に反抗したことで問題児が集まる特別学級に転入した高校生。
父親、教師、クラスメート、ライバルとの確執など乗り越えながらトレーニングに励む。
その中で芽生える友情や恋。
そして終盤でやっとレース本番シーン。
ちょっと感動的で刺激を受ける。

一つ聞きなれない単語【ストータン】とは
「ストイック(禁欲主義者)とスパルタン(質実剛健者)の資質を合わせ持ったアスリートこのとである。」
昔オーストラリアの陸上コーチが世界記録保持者を評した際に作った造語らしい。



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。