スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水分補給の重要性

公道練習から家に帰ると体重が2~3kg程落ちていたりするが
当然これは痩せたわけではなく汗で体内から水分が失われただけで、体にとっては良くない状態。

血液の90%は水だが、汗で水分が減ると血液濃度が上がりドロドロの状態になる。
血液は全身に酸素を運んだり筋肉にエネルギー源を運ぶが、ドロドロになるとこの運搬機能が低下してパフォーマンスが落ちてしまう。
おまけに心臓は思い切り血液を押し出そうとするため負担がかかり疲れやすくなる。

また、汗と一緒にミネラル類も流出してしまう。
カルシウムが流出して骨が弱くなるという話も聞いたことがあるし、
筋肉のけいれんが起こるのはナトリウムが流出するため。
スポーツドリンクならこのナトリウムも補給できるが、糖質が入っているため液体濃度が高く体への吸収速度が遅い。
そのため100ml当たりの糖質(炭水化物)が2.5gになるまで薄めたほうが良い。
これがスポーツドリンクは2~3倍に薄めろと言われる理由。

ミネラルウォーターやお茶はカロリーゼロ。
いくら飲んでも尿で排出されるだけで太ることは無い。

のどが渇く前から体重が減らない程度に水分を補充していくよう心掛けたい。



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして

乗鞍…の文字が目にとまり年齢も近そうだなぁと思いポチッとお邪魔しました。

主に東海地方で活動するTEAM斜面ライダーの50’sオヤジです。

私は岐阜ですが、チームのメンバーの大半は名古屋圏でMTB&ROADのアマチュアレースを年間10レース程度走っています。

ここ数年、腰痛とお友達になって、たまにひょっこり用もないのに訪ねてくるので困っています。

いままでは、若い頃から様々なスポーツで培ってきた体力のみで準備(練習)もそこそこにレース参戦してきましたが、年齢も♪ジンセイ~ゴジュウネン~♪と信長の時代なら寿命?といわれた年齢を越え、このままでは終われん!との強い思い?で、このオフに少しだけ(笑)体幹トレをかじっています。

ご近所のようですし、これからもお会いする機会もあるかと思います。よろしくお願いします。

最近トレッキングばっかりやっていますが、斜面ライダー坂バカ日記というブログやってますので、良かったら遊びにきてください。

長文失礼しましたm(__)m

No title

> 斜面オヤジYOSHIさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
TEAM斜面ライダー・・・いいネーミングですね。
私もこの年になると膝やら腰やら痛みとの闘いです。
イベント等でお会いできるといいですね^^
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。