スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後遺障害診断

昨年の事故から10ヶ月、治療は終了したものの
症状が残ってしまったので最後に後遺障害診断を受けた。
これによって作成される診断書をもとに後遺障害認定の判断が下されるため
患者にとっては非常に重要なのだが、治療も終了しているため
医師にとっては関心がないのか人によって書き方はまちまち、
結構アバウトな世界らしい。
大げさに書かれると等級が上がり保険金が跳ね上がるということもあるようだ。

でき上がった診断書を昨日受け取った。

内容は左手の異常知覚に握力低下(25kg)、鎖骨変形。
これを元にNliro調査事務所が認定作業を行う。

申請には保険会社を通す「加害者請求」と本人が行う「被害者請求」の2通りある。
保険会社は後遺障害が認定されても良いことは無いので申請は適当らしく、
正当に判定されるためには被害者請求は不可欠だと言われる。

予想通り保険会社は「申請は弊社が行います」と連絡してきたが
もちろんそんなことはしない。

どんな結果になるか興味津々。

本日の走行距離:124km



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。