スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ツール・ド・フランス勝利の礎」

ツール・ド・フランス 勝利の礎(いしずえ)

20111223a

著者はヨハン・ブリュイネール(またはヨハン・ブリュニール)
USポスタル~ディスカバリーチャンネルで
アームストロングをツール7連覇に導いた名将。
その後もコンタドールで総合優勝を果たしている。
ランスも序文を執筆しており、
ヨハンがいなければ7連覇どころか一勝もしていなかっただろうと言う。
現役時代はオンセでツーレやジャラベールのチームメイト。
1996年ツールで崖から30メートル落下したのは有名。
引退後、頭脳派監督として手腕を発揮する。
ワンデークラシックと違い、ステージレースは戦略が特に重要。
勝たなくてはいけないステージ、
勝たせなくてはいけないステージ。
2001年ラルプデュエズの「ブラフ」作戦など
監督という立場から描いたツールの裏側は興味深い。

ちなみにランスがマイヨジョーヌを身に着けた合計83日はメルクスの96日に次ぐ2位の記録だそうだ。

2005年にはディスカバリーで別府史之と契約したのも同監督。
日本ではロックスター的存在だったと書かれているが、
ちょっと違う気がするw
新たなファン層をつかむことができるとも書いているが
それは確かだろう。
マネージメント能力にも長けているようだ。

来期はレディオシャック・ニッサン・トレックのチーム監督、
グランツールはチーム戦略なんかも推測しながら見ると
また一味面白そうだ。




にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。