スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍に黄色信号

帰省中に録画しておいたJ SPORTSの「アームストロング7連覇の軌跡」を見た。
2000年ツール第12ステージ。
パンターニのレースを始めて観た。ウルリッヒも。
ちょっと衝撃を受けた。
あんな走り方できるのか!
ああいうペダリングするんだ。
パンターニは先頭集団から何度千切れても追いつき
そこから更にアタック、ランスとの一騎打ち。
後に波紋を呼んだステージでもあったが
あの熱い走りは心に刻まれる。


乗鞍ヒルクライムまで一週間ちょっとになった夏休み最終日、
実走できるのは最後になりそうなので
疲労はピークだったけど決戦ホイールを履いて走りに出た。

いつもの練習コース、山岳に入りタイム測定開始、
5分後・・・おかしい・・・体が重い・・・
10分後・・・ムリムリムリ・・・
止まってUターン。

夏休みずっと激しく遊んでたから疲れが出るのも無理はないが
こんなこと初めてだった。

もうこうなったら本番まで休養に専念した方が良さそう。
結局富士HC前の練習タイムには一度も届かなかった。
というか8月まともに練習したのはエコーライン行った1度のみだという事に気付いた。
予想はしていたが、これはちょっとヤバイかな。

走行距離:87km



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。