スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の一方通行導入へ

せっかくの木金休みだが結局今日は仕事で朝練も不参加。
とある特命業務の影響だ。
これが実行されればおじさんは転勤(単身赴任)が決まるため
大変気が重い仕事だが、悲しきサラリーマンだから仕方ない。
一昨日はその件で社長様ご一行と飲んだ。
一部上場企業の社長と飲むというのもなかなか無い機会だが
非常に盛り上がって飲みすぎた。
もし転勤が決まれば定年まで戻ることはない。

さて、今日のニュース

警察庁は21日、自転車道や歩道上の自転車通行部分で一方通行規制の導入を決めた。自転車が擦れ違う際の接触事故の危険性をなくし、多くの道路に自転車の通行可能なスペースを設けるのが狙い。国民の意見を募った上で、年内の標識標示令改正を検討している。
 警察庁と国土交通省は2008年、全国でモデル地区を選定し、縁石や柵で車道と分離する自転車道などの整備事業を始めた。しかし、住民の合意形成の難しさや道幅の狭さから事業は難航。目標期間とした今年3月末を過ぎても、計画の約8割しか整備は進んでいない。
 同庁は、道幅の狭い道路に自転車道などを設置しやすいように一方通行規制の導入を決定。これまでは自転車同士が擦れ違う際の接触事故を防ぐため、幅を2~3.5メートルとする必要があったが、狭くすることが可能になれば、より多くの道路に設置できるとしている。
 規制は、新たに設置する自転車道などで導入する方針で、規制標識も新設。規制区間は、道路を管理する地方自治体などと協議して決める。通行規制に従わない場合は道交法違反となり、3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金の対象となる。

20110721a

本当にできるのかという疑問はあるが大賛成だ。
ジテツウしている時も
右側走ってくる人、
道幅いっぱいに広がって走る学生、
中にはメール打ちながら前を見ていないあふぉもいる。
ぜひとも実行してもらいたいものだ。



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

亀仙人@痛

Author:亀仙人@痛
愛知県三河地区出身
トレーニング嫌い
アルコールとイタリアン大好き
現在単身赴任中

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

TEAM KEEP LEFT
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
名古屋グランパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。